BLOG

CEFRって何?

2019/02/12

昨日の保護者会でCEFRの説明を飛ばしてしまいましたので、今日はこの場でCEFRの簡単な解説を行います。

昨日の保護者会でご説明したように、大学入試ではいくつかの外部試験の結果が必要になるのですが、

英検、GTEC、ケンブリッジ英検…などそれぞれ独自の基準で判断するので、異なる種類のテストの結果を比較することはとても困難です。

そこで必要になるのがCEFR対照表です。

いわば異なる種のテストを共通に評価する『ものさし』のようなものです。

欧州を中心に開発されたものですが、毎年ものさし自体も変化しています。

画像に今現在のCEFR対応表を載せておきます。

自分のテストのスコアとこの対応表を照らし合わせて、ランクC2~A1まで決まるというわけです。

昨日の説明会で示した国公立大学の基準がA2となります。

是非この画像の対応表と昨日の資料を照らし合わせてご覧ください。